クリック報酬型アフィリエイトってどうなの?借金367万円!

記事上テキスト
借金まみれから貯金1,000万円V字回復を目指しているカズヤです。

私も他の方の借金系のブログなど結構読ませていただくのですが、私以上に壮絶な方がたくさんいますね。。こちらから読む事ができますので、興味があれば確認してみてください。
人気借金ブログはこちら

また、当ブログでも度々紹介していますが、新規借入先検討中の方は匿名で各金融業者に一括審査ができるサービスもあります(私も利用した事あります)。一度に複数の金融業者などに申込審査をかけるとそれが原因で審査に通らない事もあるみたいですが、匿名なのでそういった事もありません。本申込みする前にこういったサービスを活用して業者選定する事をおすすめします。
匿名一括審査はこちらから

私のように複数の借入先があって銀行や消費者金融から新規で融資を断られてしまった方、首が回らない方はおまとめローンを活用した方がいいかもしれません。総量規制の対象外なので年収の3分の1以上であっても融資が可能です。
銀行で融資を断られた方にオススメのおまとめローン会社

おまとめローンも否決されてしまった方は、もう債務整理をした方がいいかもしれません。。匿名&無料で債務整理の相談ができる便利なサービスもあります。
借金の減額診断

また、返済困難な借金についての救済制度はいくつかありますので、活用してみるのもアリだと思います。
国の借金救済制度

さて、クリック報酬型アフィリエイトのサイトもいくつかありますが、現在私が使っているのは「グーグルアドセンス」一つだけです。
というか、クリック報酬型で稼ぐならグーグルアドセンス一択と言われています。
クリック報酬単価が他社と比較して圧倒的に有利である為です。

そして私自身はと言うと、現在アドセンスの広告を貼っているのは金融系キャッシングサイトとこのブログの2サイトですが、どうやら金融系などアフィリエイト報酬単価が高い商品を扱っているサイトなどではアドセンスを貼らない方がいいと聞きます。

理由としては、本来ならホームページ訪問者が自身のサイトからアフィリエイトリンクを通して消費者金融などに申込みをしていただいた場合、数千円~数万円単位のアフィリエイト報酬が入ってくるにも関わらず、アドセンス広告を貼る事でサイト訪問者が他の金融系情報サイトに流れてしまうだけでなく、こちらにはクリックされた際の数十円~数百円程度しか報酬が入ってきません。
そして当たり前ですがアドセンス広告から他のサイトに移ってしまったユーザーが移った先のサイトで紹介されている金融業者に申込みをしてもこちらには一銭も入ってきません。
なのでアドセンスが最も力を発揮するのは数万~数百万単位のアクセスが集まり、アフィエイト商材などをあまり扱っていないようなサイトに適してるように思います。

で、そんな事を言いつつも貼れるもんは貼っとけという考えで、私なんかは金融系サイトだろうが関係無く嬉しそうに貼っているわけなんです(笑)

因みにクリック型

でも何も考えていないわけではなく、効果測定を行い、最も効果が得られそうな広告にシフトしていく所存であります。

因みにグーグルアドセンス報酬の最低支払単価ですが、日本円の場合は8,000円~との事。

借金返済進捗

本日2回目の記事更新の為、前回との差はありません。
現在の借金総額(平成27年3月21日現在)
銀行カードローン 280万円
クレジットカード 59万円
消費者金融 28万円
その他 完済
合計借入額 367万円
前回との差額 借入金額 ±0万円
記事下テキスト
↓応援クリックしていただけるととても嬉しいです!

債務・借金ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする