金遣いが荒くなってきた。。借金388万円!

記事上テキスト
借金まみれから貯金1,000万円V字回復を目指しているカズヤです。

私も他の方の借金系のブログなど結構読ませていただくのですが、私以上に壮絶な方がたくさんいますね。。こちらから読む事ができますので、興味があれば確認してみてください。
人気借金ブログはこちら

また、当ブログでも度々紹介していますが、新規借入先検討中の方は匿名で各金融業者に一括審査ができるサービスもあります(私も利用した事あります)。一度に複数の金融業者などに申込審査をかけるとそれが原因で審査に通らない事もあるみたいですが、匿名なのでそういった事もありません。本申込みする前にこういったサービスを活用して業者選定する事をおすすめします。
匿名一括審査はこちらから

私のように複数の借入先があって銀行や消費者金融から新規で融資を断られてしまった方、首が回らない方はおまとめローンを活用した方がいいかもしれません。総量規制の対象外なので年収の3分の1以上であっても融資が可能です。
銀行で融資を断られた方にオススメのおまとめローン会社

おまとめローンも否決されてしまった方は、もう債務整理をした方がいいかもしれません。。匿名&無料で債務整理の相談ができる便利なサービスもあります。
借金の減額診断

また、返済困難な借金についての救済制度はいくつかありますので、活用してみるのもアリだと思います。
国の借金救済制度

さて、皆さんお久しぶりです。本当にお久ぶりです。。
10月はついに1記事も書かずに一か月過ぎてしまいました。

で、ここ最近の状況としてあまりよろしくない傾向になりつつあります。

前回の記事「借金完済に向けてだいぶまっとうな人間になったかなぁ。。」で以前と比べてギャンブルもせず、やらかす事も少なくなり、着々と借金完済に向けて借金を減らす事ができてきた自分自身を「まっとうな人間になってきた」と言っていたのが1カ月ちょい前の事でした。

それからちょっと気が緩んできたというか、財布の紐が緩んできたというか、、心に余裕が出てきたというか、、、金遣いが荒くなってきたというか、、、

10月になんと夏のボーナスで50万円返済した消費者金融A社でお金を借りるハメになってしまったんですよ。。

借りた額はお恥ずかしくてとても言えません。

いや、借金返済ブログなんでやっぱりちゃんと言います。

借りた額は、、

25万円。。

いろいろあったんです。
本当にいろいろありました。。

でも殆どの原因はお酒に起因するものです。

お酒を飲まないといけない機会が9月後半~10月にかけて多すぎました。

会社の経費で飲める立場でもないくせに、新しく担当プロジェクトに加わったメンバーを飲みに引き連れて、このご時世に求められているかもわからない飲みにケーションに巻き込む日々。そして自腹。そして終電を逃した社員には気前よくタクシー代を手渡し、自身も颯爽とタクシーに乗り、電車だと数百円の道のりを8千円近くかけて帰宅。
後輩や部下達はみんな私の事を「お金持ち」と誤解していますが、本当は借金まみれのしがないサラリーマンなのに、無理して、見栄をはって、仕事のできるカッコいい先輩を演出して、、そして次の日に財布の中身を見て唖然。。。
でもまた同じような事を何度も何度も繰り返す。

はっきり言って25万円なんてその気になればあっという間に消えて無くなりますよね実際。
たぶん今回5~6回飲みに行って25万円ぐらい使ってます。

これはもう金遣いが荒いの一言。

昔からある一定のモードを超えると歯止めがきかなくなってしまう性格なのですが、今回まさにそのモードに突入してしまっておりました。

そしてせっかく夏のボーナスで50万円返済した消費者金融A社で数万円単位で追加キャッシングをする度に「ブログネタになるなぁ」と思いながらも、自宅でPCに向かってブログを書く気になれず、あれよあれよと気が付けば11月に入ってしまいようやくクールダウンして冷静に「借金と向き合うモード」に戻りましたのでブログ執筆を再開した次第であります。

久々に借金が増えてしまいましたが、何とか今月から巻き返しをしていきたいと考えてます。。

あぁ。。

借金返済進捗

2019年の借金返済目標
1:年間150万円以上借金を減らす!

2:借金300万円前半に戻す!
3:消費者金融A社の完済&解約!
本日時点での借金返済状況です。
9月、10月の給料で各借入先に返済しましたが、消費者金融A社で25万円追加キャッシングした事で借金残高が増えてしまいました。。
現在の借金総額(2019年11月3日現在)
銀行カードローン 198.9万円⇒195.2万円
クレジットカード 完済
消費者金融A社 50.8万円⇒71.2万円
消費者金融B社 完済(解約)
消費者金融C社 完済(解約)
消費者金融D社 完済(解約)
その他 128万円⇒124万円
合計借入額 377.7万円⇒388.5万円
前回との差額 借入金額 +10.8万円
記事下テキスト
↓応援クリックしていただけるととても嬉しいです!

債務・借金ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする