1社完済!借入件数6件から5件へ華麗なる転身…借金639万円!

記事上テキスト
借金まみれから貯金1,000万円V字回復を目指しているカズヤです。

私も他の方の借金系のブログなど結構読ませていただくのですが、私以上に壮絶な方がたくさんいますね。。こちらから読む事ができますので、興味があれば確認してみてください。
人気借金ブログはこちら

また、当ブログでも度々紹介していますが、新規借入先検討中の方は匿名で各金融業者に一括審査ができるサービスもあります(私も利用した事あります)。一度に複数の金融業者などに申込審査をかけるとそれが原因で審査に通らない事もあるみたいですが、匿名なのでそういった事もありません。本申込みする前にこういったサービスを活用して業者選定する事をおすすめします。
匿名一括審査はこちらから

私のように複数の借入先があって銀行や消費者金融から新規で融資を断られてしまった方、首が回らない方はおまとめローンを活用した方がいいかもしれません。総量規制の対象外なので年収の3分の1以上であっても融資が可能です。
銀行で融資を断られた方にオススメのおまとめローン会社

おまとめローンも否決されてしまった方は、もう債務整理をした方がいいかもしれません。。匿名&無料で債務整理の相談ができる便利なサービスもあります。
借金の減額診断

また、返済困難な借金についての救済制度はいくつかありますので、活用してみるのもアリだと思います。
国の借金救済制度

さて、何気に先週23日に何とか給料日を迎える事ができ、毎度お馴染み各社にルーティン返済を行いました。
それはそうと、この返済している時に少々快感を覚えるのは私だけでしょうかね・・・
一ヶ月間一生懸命働いて得たお金を高い利息と共に返済でゴッソリ持っていかれるのは、本来であればとてつもなく切ない事なのに・・今は借入残高を減らす事がモチベーションになっている為、いかに多く借金の返済できるかが心の満足度を左右している気がしてなりません・・

これは人間の本来あるべき「防衛本能」が働いているのでしょうか。
給料の大半を持っていかれる現実を少しでもプラスに変える為の自己防衛機能。
なんて素晴らしい機能なんでしょうか。。人間って不思議。神秘的です。

で、話を戻すと今回は借金の返済に関してはかなり頑張りました!
タイトルにもあるように、消費者金融C社の借入残高約9万円を一括返済しました。
さらに消費者金融A社もいつもより2万円多く返済しました。
他の借入先も全て返済した上でなので、合計21.1万円の返済をして、元金16.5万円減らす事ができました。
よって借入件数も6件から5件に減りました!

でも同時に超金欠です。給料入ったばかりなのに超金欠です。。それでも借金返済を優先的に行っていく所存であります。

今回完済したC社に関しては借入の利用制限がかかっておらず、完済後も借入枠10万円程残ってしまいます。
なので借入枠があったらとにかく全部使い切る!といった自らの性格を鑑みて、もうこのタイミングでいっその事解約までしようと考えていました。

で、ネットの会員専用ページからネットバンキング経由でC社の完済手続きを行った後、解約の為にC社に電話。

その時でした。私の頭の中でもう一人の自分が囁いてきました。

「念の為、解約はせずに借入枠10万円残したままにすれば~」

やめてくれ・・せっかく完済したのに、いつでも借りれる状態だとすぐに借りてしまう性分なのよ・・だから勘弁してくれ・・・

と、何度も自分に言い聞かせました。葛藤です。

そしてそっと電話を切りました。。
解約まではできませんでした。。

なんじゃそりゃ・・・

キャッシュフローが回らない事を前提に返済している感が否めません。
でも今回は頑張れば次回の給料まで何とか凌げるはずなのです。
なので「やっぱり首が回んなくて借りちゃった!!」なんて事がないように注意するのみです。。

それにしても今回かなりの金額返済して、1社完済したにも関わらず、まだ借金639万円もあるのかと。。

あと我ながら頑張った!とか言ってますが、この金額のまま次回の給料日まで過ごす事ができてはじめて正真正銘頑張った!と言えます。

遠いなぁ。。いろいろと。

借金返済進捗

本日時点での借金返済状況です。
給料で各借入先に返済!消費者金融C社完済!

現在の借金総額(平成29年6月27日現在)
銀行カードローン 246.3万円⇒244.9万円
クレジットカード 60万円
消費者金融A社 137.4万円⇒134.3万円
消費者金融B社 完済
消費者金融C社 9.2万円⇒完済
消費者金融D社 19.6万円⇒18.8万円
その他 183万円⇒181万円
合計借入額 655.5万円⇒639万円

前回との差額 借入金額 -16.5万円

記事下テキスト
↓応援クリックしていただけるととても嬉しいです!

債務・借金ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする