他社で既に借入がある方向け!匿名簡易審査の活用について。借金401万円!

記事上テキスト
借金まみれから貯金1,000万円V字回復を目指しているカズヤです。

私も他の方の借金系のブログなど結構読ませていただくのですが、私以上に壮絶な方がたくさんいますね。。こちらから読む事ができますので、興味があれば確認してみてください。
人気借金ブログはこちら

また、当ブログでも度々紹介していますが、新規借入先検討中の方は匿名で各金融業者に一括審査ができるサービスもあります(私も利用した事あります)。一度に複数の金融業者などに申込審査をかけるとそれが原因で審査に通らない事もあるみたいですが、匿名なのでそういった事もありません。本申込みする前にこういったサービスを活用して業者選定する事をおすすめします。
匿名一括審査はこちらから

私のように複数の借入先があって銀行や消費者金融から新規で融資を断られてしまった方、首が回らない方はおまとめローンを活用した方がいいかもしれません。総量規制の対象外なので年収の3分の1以上であっても融資が可能です。
銀行で融資を断られた方にオススメのおまとめローン会社

おまとめローンも否決されてしまった方は、もう債務整理をした方がいいかもしれません。。匿名&無料で債務整理の相談ができる便利なサービスもあります。
借金の減額診断

また、返済困難な借金についての救済制度はいくつかありますので、活用してみるのもアリだと思います。
国の借金救済制度

さて、こちらのブログでも度々紹介しておりますが、私のような借入先が複数ある方にとって新しい金融業者選びは慎重にしなければいけません。

そんな時に便利なのが匿名簡易審査サービスです。

匿名で自身の借入状況などを入力すれば、その条件でも融資を受けられる可能性のある金融業者をサービスを提供している会社が過去の統計を踏まえて教えてくれるというもの。

このようないわゆる借入診断サービスをやっているサイトは数多くあるのですが、その中でも提携している金融業者が多く(40社以上)、毎年数十万人が利用しているという大手匿名簡易審査のサイトがあり、私もこれまで2回お世話になりました。

下記の提携金融業者一覧を見てもわかる通り、大手企業から地元の金融機関まで幅広く取り扱っています。

<匿名簡易審査提携金融業者一覧>
アコム株式会社/アイフル株式会社/株式会社三菱東京UFJ銀行/SMBCコンシューマファイナンス株式会社(プロミス)/株式会社モビット/株式会社りそな銀行/新生フィナンシャル株式会社(レイク)/ソニー銀行株式会社/株式会社クレディセゾン/住信SBIネット銀行株式会社/株式会社埼玉りそな銀行/株式会社イオン銀行/楽天銀行株式会社/株式会社オリエントコーポレーション/株式会社ジェーシービー/株式会社セディナ/オリックス銀行株式会社/株式会社東京スター銀行/株式会社仙台銀行/株式会社常陽銀行/株式会社千葉銀行/株式会社静岡銀行/スルガ銀行株式会社/シンキ株式会社(ノーローン)/ビジネクスト株式会社/株式会社エム・アール・エフ/フクホー株式会社/ご融資どっとこむ株式会社/株式会社ユニーファイナンス/株式会社関東信販/株式会社Any
※記載の金融業者はブログ記事執筆時の情報です。

これらの金融業者に対して一括で、さらに匿名で審査ができるのは非常に便利ですよね。

以下がその簡易審査サービスの入力画面サンプルです。
ご覧の通り匿名&フリーメールで診断可能になってます。

↓↓簡易審査条件入力画面

そして情報を入力後、結果もすぐにメールで送られてきます。

私は今回借入件数5件で入力した所、7社の借入先候補が出ました。

実際に審査通るかどうかは金融業者の審査にかけてみないとわかりませんが、少なくとも以下のような悩みがある方にとっては便利なサービスだと思います。

・何十社も会社があってどこに申し込んでいいかわからない!
・複数の借入があるけど審査に通る可能性が高いかどうか事前に確かめたい!
・複数社いっぺんに申し込みしたら信用に傷がつくので事前にある程度見極めたい!

是非一度試してみてください。

借金返済進捗

本日時点での借金返済状況です。
今回は借金の増減はありませんでした。

現在の借金総額(平成27年8月9日現在)
銀行カードローン 276.3万円
クレジットカード 49万円
消費者金融A社 29万円
消費者金融B社 完済
消費者金融C社 完済
消費者金融D社 46.8万円
その他 完済
合計借入額 401.1万円
前回との差額 借入金額 ±0万円
記事下テキスト
↓応援クリックしていただけるととても嬉しいです!

債務・借金ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする