買い物依存症ではないですが…借金433万円!

記事上テキスト
借金まみれから貯金1,000万円V字回復を目指しているカズヤです。

私も他の方の借金系のブログなど結構読ませていただくのですが、私以上に壮絶な方がたくさんいますね。。こちらから読む事ができますので、興味があれば確認してみてください。
人気借金ブログはこちら

また、当ブログでも度々紹介していますが、新規借入先検討中の方は匿名で各金融業者に一括審査ができるサービスもあります(私も利用した事あります)。一度に複数の金融業者などに申込審査をかけるとそれが原因で審査に通らない事もあるみたいですが、匿名なのでそういった事もありません。本申込みする前にこういったサービスを活用して業者選定する事をおすすめします。
匿名一括審査はこちらから

私のように複数の借入先があって銀行や消費者金融から新規で融資を断られてしまった方、首が回らない方はおまとめローンを活用した方がいいかもしれません。総量規制の対象外なので年収の3分の1以上であっても融資が可能です。
銀行で融資を断られた方にオススメのおまとめローン会社

おまとめローンも否決されてしまった方は、もう債務整理をした方がいいかもしれません。。匿名&無料で債務整理の相談ができる便利なサービスもあります。
借金の減額診断

また、返済困難な借金についての救済制度はいくつかありますので、活用してみるのもアリだと思います。
国の借金救済制度

さて、前回の記事でノマドワーカーになれるか!?といった内容の記事を書きましたが、結果的には・・・なれませんでした。

と言うのも、会社でお世話になってる先輩から急遽呼び出され、断る事ができずに物理的に難しくなってしまった次第です。。なんじゃそりゃ。。

で、明日はシルバーウィーク最終日ですが、明日こそ喫茶店で副業をしっかりやろうと目論んでいます。

で、話は変わって今日はクレジットカードでまたもや革靴を買いました。
実は以前(9月8日更新)の記事で1万2千円の革靴を購入したと書いてからまだ2週間ぐらいしか経っていないのですが、なんと2万円の革靴をクレジットカードで購入しました。

2週間前に1万2千円の革靴を買っているにも関わらずです!!
クレジットカードのショッピング枠が上限に達しそうにも関わらずです!!
お金が無いにも関わらずです!!

買い物依存症を疑われそうですが、実は2週間前に買った革靴、1万2千円ってそんなに安物の靴では無いかと思うのですが・・つま先部分が破れたんですよ。
2週間普通に履いていただけなのに破れました。。不良品なのかな!?

でも小心者の私はお店にクレームをつける事なんてできず、、悔しいですが、つま先が破れた革靴ではとてもみっともないのでもう一回購入せざるを得なくなった次第です。
何故に2万円の高級革靴にしてしまったのかはさておき。。
いや、1万2千円の革靴ですぐ使えなくなってしまった反動でしょうか。
でもちょっとやり過ぎた感はありますね。。

大事に使います。

因みに買い物依存症についてちょっと調べてみましたが精神疾患の一つで、不必要な物、既に持っている物でも買ってしまうみたいです。

主な原因はストレスで、買い物をして物質的に満たされるという快楽を得ることで心を癒すらしいです。
そして買い物依存症は女性に多いんだとか。
ストレス発散として女性だと買い物、男性だとギャンブルに走ってしまうらしい(なんか他人事ではないな…)
自身の経済力を省みずに高価なものを買ってしまい、自己破産に陥ってしまうケースも多発しているとの事(やっぱり他人事ではないな…)
特にクレジットカードでショッピングする人は要注意だとか(明らかに他人事ではないな…)

でも”買い物をして物質的に満たされるという快楽を得ることで心が癒される”なんて事は自分はまずありえないので、買い物依存症ではないと認識していますが、生活水準を下げないといけない、といった内容の記事を書いた事があるにも関わらず、なかなか下げられていないのが現状です。。

冷静に考えたら新たに2万円もする新品の革靴なんて買わなくても駅中によくある靴の修理屋とかに頼めばもっと安価で修復できたかもしれないですしね。

そもそも数千円の革靴だってあるのに。。

ちょっと反省してますが、一つだけ言える事があります。

今日買った革靴、とてもカッコイイ。。

借金返済進捗

本日時点での借金返済状況です。
クレジットカードで2万円の買い物~。

現在の借金総額(平成27年9月22日現在)
銀行カードローン 275.2万円
クレジットカード 57万円⇒59万円
消費者金融A社 50万円
消費者金融B社 完済
消費者金融C社 完済
消費者金融D社 49.7万円
その他 完済
合計借入額 431.9万円⇒433.9万円
前回との差額 借入金額 +2万円
記事下テキスト
↓応援クリックしていただけるととても嬉しいです!

債務・借金ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする