クレジットカードの限度額増やしたい。。借金452万円!

記事上テキスト
借金まみれから貯金1,000万円V字回復を目指しているカズヤです。

私も他の方の借金系のブログなど結構読ませていただくのですが、私以上に壮絶な方がたくさんいますね。。こちらから読む事ができますので、興味があれば確認してみてください。
人気借金ブログはこちら

また、当ブログでも度々紹介していますが、新規借入先検討中の方は匿名で各金融業者に一括審査ができるサービスもあります(私も利用した事あります)。一度に複数の金融業者などに申込審査をかけるとそれが原因で審査に通らない事もあるみたいですが、匿名なのでそういった事もありません。本申込みする前にこういったサービスを活用して業者選定する事をおすすめします。
匿名一括審査はこちらから

私のように複数の借入先があって銀行や消費者金融から新規で融資を断られてしまった方、首が回らない方はおまとめローンを活用した方がいいかもしれません。総量規制の対象外なので年収の3分の1以上であっても融資が可能です。
銀行で融資を断られた方にオススメのおまとめローン会社

おまとめローンも否決されてしまった方は、もう債務整理をした方がいいかもしれません。。匿名&無料で債務整理の相談ができる便利なサービスもあります。
借金の減額診断

また、返済困難な借金についての救済制度はいくつかありますので、活用してみるのもアリだと思います。
国の借金救済制度

さて、2月のブログ記事にてご報告の通り、これ以上の借金を増やさないようにするべくクレジットカードの限度額を60万円⇒5万円に引き下げたのは記憶に新しいところ。

そんな賢明な判断を下した当時の自分は称賛に値すると勝手に捉えておりますが、ここににきてですね、、、ここにきて

やっぱ限度額5万のクレジットカードじゃ不便だという事を再認識しました。。

だって毎月カード払いにしているスマホ代などの固定費やその他月額費用などがだいたい2.5万円ぐらいなんで、残りの枠は半分の2.5万円ぐらいしかないんですよ。

で、正直2~3万円程度なら借金の内に入んないっしょ!と思っており、いざという時は使う事もやむなしかな~、なんて考えていましたが、クレジットカード会社の締め日と返済日のタイムラグが一か月近くある関係で、通信費などの一部固定費が実質2か月分カードに計上されるタイミングが返済日までの間に何日間が存在するわけです。

この状態だと毎月遅延なくちゃんと返済していてもいざという時に限度額オーバーで使えないっ!!といった不具合が生じる可能性もあるわけです。

てか文章だとわかりにくいですよね。スミマセン。。

つまり何が言いたいかというと、限度額5万円のクレジットカードなんて使い物にならないって事なんです!!

でも引き下げの決心をした時は、使い物にならなくする事が目的だったはず。。
これからはニコニコ現金払いを徹底しようと考えていたはず。。
コールセンターのお節介なお姉さんに「5万円の限度額で本当に大丈夫ですかぁ?」と営業されて「大丈夫です!!」と言った時の気持ちに嘘偽りはありませんでした。。

ですがやはりネットショッピングや、インターネットを介してのサービスを利用するのにある程度は利用可能枠のあるクレジットカードが必要な事がある事と、仕事仲間と飲んでて、うっかり財布にお金が入っていなかった事に後で気付いた時に、頑なにクレジットカードを使わないのも不自然。。

あぁ、これは、、再審査して限度額見直してもらおうかなぁ。。

でもなぁ、、また枠があると上限まで使ってしまいそうやしなぁ。。

本気で悩んでおります。。

借金返済進捗

2019年の借金返済目標
1:年間150万円以上借金を減らす!
2:借金300万円前半に戻す!
3:消費者金融A社の完済&解約!
本日時点での借金返済状況です。
今回は借金の増減はありませんでした。
現在の借金総額(平成31年4月30日現在)
銀行カードローン 207.6万円
クレジットカード 完済
消費者金融A社 109.2万円
消費者金融B社 完済(解約)
消費者金融C社 完済(解約)
消費者金融D社 完済(解約)
その他 136万円
合計借入額 452.9万円
前回との差額 借入金額 ±0万円
記事下テキスト
↓応援クリックしていただけるととても嬉しいです!

債務・借金ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする