追っかけ広告の脅威!借金443万円!

記事上テキスト
借金まみれから貯金1,000万円V字回復を目指しているカズヤです。

私も他の方の借金系のブログなど結構読ませていただくのですが、私以上に壮絶な方がたくさんいますね。。こちらから読む事ができますので、興味があれば確認してみてください。
人気借金ブログはこちら

また、当ブログでも度々紹介していますが、新規借入先検討中の方は匿名で各金融業者に一括審査ができるサービスもあります(私も利用した事あります)。一度に複数の金融業者などに申込審査をかけるとそれが原因で審査に通らない事もあるみたいですが、匿名なのでそういった事もありません。本申込みする前にこういったサービスを活用して業者選定する事をおすすめします。
匿名一括審査はこちらから

私のように複数の借入先があって銀行や消費者金融から新規で融資を断られてしまった方、首が回らない方はおまとめローンを活用した方がいいかもしれません。総量規制の対象外なので年収の3分の1以上であっても融資が可能です。
銀行で融資を断られた方にオススメのおまとめローン会社

おまとめローンも否決されてしまった方は、もう債務整理をした方がいいかもしれません。。匿名&無料で債務整理の相談ができる便利なサービスもあります。
借金の減額診断

また、返済困難な借金についての救済制度はいくつかありますので、活用してみるのもアリだと思います。
国の借金救済制度

さて、「人の振り見て我がふり直せ」じゃないですが、今日は会社でちょっぴり気まずい、というか自分も気を付けないとな~と思った出来事が。

とある中堅社員A氏のPC画面をプロジェクターに投影させて10人ぐらいで会議をやっていたのですが、進行の流れでプロジェクターで投影したままA氏がインターネットに繋いでいくつかWEBサイトを閲覧する機会がありました。

その際に過去に見たサイトの広告がしつこく表示されるいわゆる”追っかけ広告”ってあるじゃないですか。その類だと思うのですが、閲覧するサイトにことごとく消費者金融の広告が表示されちゃっていました。。

そこまで広告に詳しくない人は「消費者金融が広告出してんだな」ぐらいしか思わないでしょうが、詳しい人から見たらAさんが過去に消費者金融のサイトを踏んだ履歴からチョイスされている”追っかけ広告”である事は一目瞭然。。

「Aさんもお金に困ってるのかしら~」と思った方も私以外に何人かいたと思いますね。

私も同じような境遇なので、むしろ借金についてA氏と熱く語り合いたい(笑)ところではあったのですが、センシティブな部分なので特に誰も突っ込まず会議は終了。

私自身も自分のPCをプロジェクター投影して会議に臨む機会は多々あるので、ほぼ会社のPCでプライベートなサイトを閲覧する事は無いので大丈夫だと思いつつも念のため会議終了後に自分のPCで表示されている追っかけ広告が表示されるであろう枠内に何の広告が表示されているかを確認したところ、まぁ特段見られても問題の無い広告でした。

ただ、プライベートで使用してるPCはどこもかしこも借金系の広告ばかり表示されますが(笑)

というわけで、会社のPCでプライベートなサイトを閲覧していたら思わぬ所で恥をかくかもしれないと改めて感じた日でした。

恐るべし追っかけ広告!

そしてまたもや深夜2時。。おやすみなさい。

借金返済進捗

本日時点での借金返済状況です。
しれっと給料で借入先各社に返済を行いました。

現在の借金総額(平成27年10月28日現在)
銀行カードローン 272.8万円
クレジットカード 59万円
消費者金融A社 48.8万円
消費者金融B社 4.6万円
消費者金融C社 9.1万円
消費者金融D社 49.5万円
その他 完済
合計借入額 443.8万円
前回との差額 借入金額 ±0万円
記事下テキスト
↓応援クリックしていただけるととても嬉しいです!

債務・借金ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする