消費者金融に収入証明書を提出して借入枠復活!借金455万円!

記事上テキスト
借金まみれから貯金1,000万円V字回復を目指しているカズヤです。

私も他の方の借金系のブログなど結構読ませていただくのですが、私以上に壮絶な方がたくさんいますね。。こちらから読む事ができますので、興味があれば確認してみてください。
人気借金ブログはこちら

また、当ブログでも度々紹介していますが、新規借入先検討中の方は匿名で各金融業者に一括審査ができるサービスもあります(私も利用した事あります)。一度に複数の金融業者などに申込審査をかけるとそれが原因で審査に通らない事もあるみたいですが、匿名なのでそういった事もありません。本申込みする前にこういったサービスを活用して業者選定する事をおすすめします。
匿名一括審査はこちらから

私のように複数の借入先があって銀行や消費者金融から新規で融資を断られてしまった方、首が回らない方はおまとめローンを活用した方がいいかもしれません。総量規制の対象外なので年収の3分の1以上であっても融資が可能です。
銀行で融資を断られた方にオススメのおまとめローン会社

おまとめローンも否決されてしまった方は、もう債務整理をした方がいいかもしれません。。匿名&無料で債務整理の相談ができる便利なサービスもあります。
借金の減額診断

また、返済困難な借金についての救済制度はいくつかありますので、活用してみるのもアリだと思います。
国の借金救済制度

さて、以前から収入証明書の提出を求められながらもなかなか提出できずに利用制限がかかってしまっていた消費者金融B社に対して、ようやく収入証明書の提出をしました。

業者からはできれば源泉徴収票や、最新年度の市民税県民税決定通知書、所得証明書のいずれかを提出してほしいと言われていたのですが、すぐに提出できるので給与明細にしてほしいとお願いした所、給与明細2か月分の提出でOKでした。

そして無事、借入枠の制限が解除されました。。

これでまた借金額が増えますね~(^^;)

因みに消費者金融に申し込む際に「50万円までの借入なら収入証明書不要!」などと謳われているのですが、私のように他社借入含めて100万円を超えている場合、借入金額に関わらず結局は収入証明書の提出が必要みたいですね。

しかし徐々に副収入を得られるようにはなってきたのですが、お金入ってきたらその分使ってしまう性分をそもそも直さなければ結局収入が増えた所で、借金体質は変わらないと痛感してます。
まだまだ毎月黒字になる程の副収入ではありませんが、通常であれば副収入がゼロの時よりも多少なりとも収入が増えているのであれば月々の赤字幅は減少していくはずなんですが、副業始める前となんら変わってない。
いや、むしろひどくなってる有様です。。

無駄遣いしても借金が返済できるぐらい稼げるようになれたらいいんでしょうが、今は節約もしないと借金額が毎月増えるばかりで最終的に借入上限に達して首が回らなくなる事は容易に想像できるので、ちょっと本気の本気で節約モードに突入する必要が出てきました。

因みにこの土日は自炊しました。

自炊なんて久しぶりでしたが、なかなかうまかったな。
元々料理人になりたかったんですよね実は。

クックパッド万歳!

来週も極力外食は避けて、自宅で食べるようにします。。

借金返済進捗

本日時点での借金返済状況です。
クレジットカードに1万円返済!

現在の借金総額(平成27年11月15日現在)
銀行カードローン 272.8万円
クレジットカード 60万円⇒59万円
消費者金融A社 48.8万円
消費者金融B社 16.6万円
消費者金融C社 9.1万円
消費者金融D社 49.5万円
その他 完済
合計借入額 456.8万円⇒455.8万円

前回との差額 借入金額 -1万円

記事下テキスト
↓応援クリックしていただけるととても嬉しいです!

債務・借金ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする