ギャンブル好きの私が競馬だけはハマらなかった理由。借金537万円!

記事上テキスト
借金まみれから貯金1,000万円V字回復を目指しているカズヤです。

私も他の方の借金系のブログなど結構読ませていただくのですが、私以上に壮絶な方がたくさんいますね。。こちらから読む事ができますので、興味があれば確認してみてください。
人気借金ブログはこちら

また、当ブログでも度々紹介していますが、新規借入先検討中の方は匿名で各金融業者に一括審査ができるサービスもあります(私も利用した事あります)。一度に複数の金融業者などに申込審査をかけるとそれが原因で審査に通らない事もあるみたいですが、匿名なのでそういった事もありません。本申込みする前にこういったサービスを活用して業者選定する事をおすすめします。
匿名一括審査はこちらから

私のように複数の借入先があって消費者金融から新規で融資を断られてしまった方、首が回らない方はおまとめローンを活用した方がいいかもしれません。総量規制の対象外なので年収の3分の1以上であっても融資が可能です。
オススメのおまとめローン会社

おまとめローンも否決されてしまった方は、もう債務整理をした方がいいかもしれません。。匿名&無料で債務整理の相談ができる便利なサービスもあります。
匿名&無料で債務整理の診断&相談ができるサービス

さて、わたくし昔から根っからのギャンブル好きで、これまで溶かした金額は低く見積もっても軽く1,000万円を超えています(うおーーもったいねーー!)

一時は暇さえあれば(いや、暇じゃなくても)パチスロ打ちに行っては数万円負けてを繰り返して、所謂ギャンブル依存症なのか俺は!?と思うぐらいパチ屋に入り浸っていた時期もありましたね。
さらにFXなどをコアにやっていた時は、何かしらのポジションを持っていないと機会損失が起きてしまうといった不安に駆られて何の勝算も無く取り合えずポジションを保有するといったポジポジ病を患っていた事ありました。ポジション依存症ですね。そして逆方向に相場が傾き、結局損切り、、、あぁ思い出したくもない。これまでの過去最大の損切は50万円です。50万円あったら何ができたんだろう。。っていうか、これまでの負けは1,000万円以上です。1,000万円あったら何ができたんだろう。。。

思い出しただけでも発狂したくなる、過去の愚行です。
でも、今はそれをバネに前を見て突き進んでいくしかありません。

で、何でそんなにハマったのかは結構明確にわかっていて、やっぱりビギナーズラックなんですよね。

これまでビギナーズラックでハマったギャンブル&投資(ほぼギャンブル)は以下。

・パチンコ
⇒友人に連れられて初めて行ったパチンコでは確か10,000円ちょい勝って「なんやこのちょろいお金の稼ぎ方は!」と思ってどっぷりハマってしまって結局数百万円の損失。

・スロット
⇒会社の先輩に連れられて初めてスロット、そして当時大人気だった初代「北斗の拳」を打った所、大勝。「なんやこのちょろいお金の稼ぎ方は!しかもめっちゃオモロイやんけ!」と思ってどっぷりハマってしまって結局パチンコと合わせてこれまで約300万円(低く見積もってですよ)の損失。。

・FX
⇒まだ日本の業者でもレバレッジ200倍とかで取引できた時代。経済指標や、世の中の情勢とか全く気にせずに初月でいきなり60万円の利益が出てしまって「なんやこのちょろいお金の稼ぎ方は!!!こんなん一生遊んで暮らせるぐらいのお金GETできるやんけ!!」と思ってどっぷりハマってしまって結局800万円のマイナス。。800万円て、、、意味わからなすぎる。

・仮想通貨
⇒後発組の中ではまだ早い段階で買ったので、当時買ったいくつかの仮想通貨は軒並み価格が上昇していきなり8万円以上の利益が出ました。そしてその利益で消費者金融D社を完済して「なんやこのちょろいお金の稼ぎ方は!仮想通貨やべー!!この調子で他の消費者金融も完済するぞーー!!」と思ってどっぷりハマってしまって、、結局数十万円の含み損が出てしまっております。。

・その他
⇒他にも株や投資信託、宝くじには手を出しましたが、株と投資信託はトータルでは実はプラスなんですよね(長期保有用として現在も毎月定期購入しています)。
あと宝くじでも一発当てようと思いましたが、こちらはビギナーズラックが発動せず、買っても買っても全く当たらないのでどっぷりハマる事はなかったです。

あとこうやって振り返ってみるとギャンブルの類(FXや仮想通貨のような投資も含む)のようなものでは偶然といった言葉では片付けられないぐらいビギナーズラックが発動していますね。なんなんでしょうこの法則は。。

スポンサーリンク
広告1

競馬にハマらなかった理由

で、日本の代表的なギャンブルの一つで、タイトルでも記載している「競馬」についてです。先日たまたま観ていたテレビ番組で競馬で数百円が数千万円になったといった競馬ドリーム的な話題が出ていて久しぶりに競馬の存在を思い出すきっかけになり、こうしてブログのネタにしているわけですが、私自身競馬は過去に1度だけしかやった事がありません。

20代の時に競馬好きの会社の先輩に誘われて(ほんと、ギャンブルに誘うなよ…パイセンよぉ、、)初めて競馬をやったわけです。
馬券の買い方もよくわかっていなかったので(未だに自分では買った事ないのでわかりませんが)、馬の番号だけ自分で決めて、あとはお金だけ出して先輩が馬券を買いに行くみたいな。
どの馬が強いか、人気の馬かなんて全くもってわからないまま、そんな事は気にせずに取り敢えず好きな番号を基準に馬券を買ったわけです。
するとどうでしょう。初っ端で(本当に1発目で)数千円が確か2万円ぐらいになったんですね、、、初回ですよ。初めての競馬で見事当てたわけです。所謂ビギナーズラックというやつです。またです。また魔物がやってきたのです(ホントなんなんでしょうね)。

で、通常の私の感覚だと「なんやこのちょろいお金の稼ぎ方は!!これで食うには困らんな!!!」となってそのままどっぷりハマってドツボにもハマってしまうわけですが、競馬に関しては全くもってハマらなかったんですよね。

それは何故か・・・?

良い人ぶりますが、、、

馬がですね、、、

なんか可哀そうだなと。。。

いろいろ誤解もしているのかもしれませんが、、お尻をムチみたいな物で叩かれまくりながらひたすら走る事しかできない馬がとても可哀そうで見てられないな、、、といった感覚になってしまい、、会社のパイセンに誘われて初めて競馬をやったあの日以降、全くやっていません。ビギナーズラックで美味しい思いをしたにも関わらず唯一ハマらなかったギャンブルですね。

という事で、今日は意外にも当ブログ管理人は”優男”だった!といった話でした(笑)
でも夢がある話は嫌いじゃない、、、競馬ドリーム、、、

そもそも馬が可哀そうだという理由であれば他の似たようなもので競輪や競艇、オートレースなどもあるのですが(似てますよね??)、それらは私自身まだ未経験なので少し興味はあるんですよね。今度行ってみようかなぁ。。

そしてビギナーズラック、そして…

借金返済進捗

2018年の借金返済目標
1:年間100万円以上借金を減らす!
2:借金400万円台に戻す!
3:6月末までにクレジットカード完済!⇒7月に完済するも9月に再度リボ払い再開…
本日時点での借金返済状況です。
前回からの増減はありません。
現在の借金総額(平成30年10月16日現在)
銀行カードローン 219.6万円
クレジットカード 23.8万円
消費者金融A社 144.5万円
消費者金融B社 完済(解約)
消費者金融C社 完済(解約)
消費者金融D社 完済(解約)
その他 150万円
合計借入額 537.9万円
前回との差額 借入金額±0万円
記事下テキスト
↓応援クリックしていただけるととても嬉しいです!

債務・借金ランキング
スポンサーリンク
広告1
広告1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする