海外の仮想通貨取引所で激安草コイン買ってみた!借金568万円

記事上テキスト
借金まみれから貯金1,000万円V字回復を目指しているカズヤです。

私も他の方の借金系のブログなど結構読ませていただくのですが、私以上に壮絶な方がたくさんいますね。。こちらから読む事ができますので、興味があれば確認してみてください。
人気借金ブログはこちら

また、当ブログでも度々紹介していますが、新規借入先検討中の方は匿名で各金融業者に一括審査ができるサービスもあります(私も利用した事あります)。一度に複数の金融業者などに申込審査をかけるとそれが原因で審査に通らない事もあるみたいですが、匿名なのでそういった事もありません。本申込みする前にこういったサービスを活用して業者選定する事をおすすめします。
匿名一括審査はこちらから

私のように複数の借入先があって銀行や消費者金融から新規で融資を断られてしまった方、首が回らない方はおまとめローンを活用した方がいいかもしれません。総量規制の対象外なので年収の3分の1以上であっても融資が可能です。
銀行で融資を断られた方にオススメのおまとめローン会社

おまとめローンも否決されてしまった方は、もう債務整理をした方がいいかもしれません。。匿名&無料で債務整理の相談ができる便利なサービスもあります。
借金の減額診断

また、返済困難な借金についての救済制度はいくつかありますので、活用してみるのもアリだと思います。
国の借金救済制度

さて、以前書いた仮想通貨関連の記事「仮想通貨の大暴落で含み損を抱えてしまった」にて、保有している仮想通貨が軒並み下落して含み益15万円から含み損2万円になってしまった(ピーク時含み損15万円)!と記載しておりますが、それ以降に発生したコインチェックからの不正流出問題や金融庁による各取引所への業務停止&改善命令、相変わらずのハッキング懸念や世界的な規制の動きなどマイナスのニュースもあれば、仮想通貨の将来に対する期待感が膨らむような良いニュースなど相変わらず賛否両論ある仮想通貨業界ですが、ビットコインはじめ全体的に下降トレンドは継続中で、勢いもあまり感じられません。

そんな中、私も借金を抱えてる身ではありますが継続して仮想通貨には投資をしており、保有している通貨のナンピン買い増しや定期購入、あとは一発逆転を狙い安い草コインと呼ばれている仮想通貨を海外の取引所で買ったりしています。

私が仮想通貨を買う理由としては主に以下2点。
仮想通貨の将来性は個人的にはあると思っていますが、どうなるかなんて正直誰もわからないので単純に

・ブログネタの創出!
・あわよくば一攫千金!

この2点です。はい。

まぁ一攫千金まではいかずとも、利益を出して借金返済の足しにできたらいいなーと。
で、ついでにブログネタにもなればいいなーと。
でも現状では絶賛含み損大幅拡大中(泣)なので・・・

仮想通貨を買わずに借金返済に回した方が確実に借金が減っていた・・・!?

といった現状。あぁ。。

でも昔のように借金して投資をしているわけではないのでまだマシかなと。
でも本当なら借金返済に回せるお金を投資に回してるので、結果的に借金して投資している事になるのか!?ならないのか!?

・・・自分の中で葛藤がありますが、以前も書いたように2018年は仮想通貨の将来性を信じて大事な日本円をバーチャル通貨に委ねたいと思います。
とは言え投資できるお金もそこまで大きくないので、少ない資金で大きく稼げる可能性を秘めた草コインと呼ばれる激安コインに賭ける事にしてみました。やけくそではなく、れっきとした投資戦略です!(笑)

草コインを買うには国内の取引所では取り扱っていない為、どうしても海外の取引所で口座開設する必要があり、海外取引所だと送金トラブル時でもサポートが日本語対応していない、そもそもサイト自体が日本語に対応していない(グーグル翻訳を駆使すればさほど問題ありません)などリスクも伴うのであまり資金を多く預けない方がいいと思いますが、それらのリスクを許容できればお宝コインを安い内から仕込めるチャンスもあります。

私が利用している仮想通貨取引所

で、私も一攫千金を夢見て海外取引所で草コインを買った次第です。
銘柄を選ぶ基準は1円未満で買えるかどうかのみ。

目指せ一攫千金!メジャーな海外取引所

・COINEXCHANGE(コインエクスチェンジ)
※2019年12月1日に閉鎖
⇒草コイン探しと言えばコインエクスチェンジと言われている取引所。
1円未満で買える通貨がめちゃくちゃ多いです。中には1円の1000分の1や、2000分の1とかで買える超激安コインもありますので今の内に仕込んでおくとひょっとして・・・価格が1円になっただけでもどえらい事になりますね!勿論消えてなくなる事もありますが(笑)
この度、私も1万円だけ入金して草コイン買ってみました。
サイトは日本語対応していませんので、グーグル翻訳を駆使して利用する必要がありますが慣れれば何てことありません。

・KuCoin(クーコイン)
⇒上記コインエクスチェンジまではいかないまでも、1円未満で買える仮想通貨がいくつかあります。

・BINANCE(バイナンス)
⇒こちらは現在世界最大と言われている有名な取引所。まずはここで海外取引所の使い勝手に慣れてから他の海外取引所を利用するケースが多いみたいです。現在は値上がりしてしまって1円未満で買える仮想通貨はありませんが、日本の取引所とは比べ物にならないぐらい通貨の種類が豊富でまだまだ安い(数円程度)で買える通貨もたくさんあります。
そういえば昨日(3月23日)に無登録で仮想通貨交換業務を日本人向けに行っているという事で、金融庁から警告されたようですね・・・。バイナンスのCEOも顧客の利益を最優先に考え解決に向けて真摯に対応していくといった意向なので(当たり前っちゃ当たり前ですが)、まぁ大した問題にはならないかと!

※海外の取引所で仮想通貨を買う場合、日本円は取り扱っていない為、国内の取引所でまずはビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を買って海外取引所に送金する必要があります。

やっぱり安心!オススメ国内取引所

海外の取引所を利用するにしてもまずは国内の取引所で仮想通貨を買う必要がある為、日本でメジャーな取引所を再度紹介します。

・bitFlyer(ビットフライヤー)
⇒ユーザー数、資本力、取引量が日本一。今回のコインチェック騒動を受けて実施された金融庁の一斉調査でもお咎めなしなので、調査項目など詳しく知りませんがまぁ健全な運営なんでしょう。

・bitbank(ビットバンク)
⇒取り扱っている全オルトコインの板取引が可能。私はリップルをこちらの取引所で定期的に購入しています。
ビットフライヤーと同じく行政処分は受けてません。

・Zaif(ザイフ)
⇒トークン含めると取り扱い通貨種類でコインチェックを凌ぐ。手数料も安く私が最も利用している取引所。
金融庁から業務改善命令が出されているので、今後はちゃんと是正して適正な運営をしてほしいですね。

・coincheck(コインチェック)
⇒NEM不正流出事件では私も口座凍結されて一時はどうなるかと思いましたが、被害者への補償も実行されましたし、サービスも徐々に復旧してますし、これから復活はしていくとは思います。

とまぁどうなるかわからない仮想通貨に多少の夢はみつつ、しっかりと現実とも向き合い引き続き借金の返済に邁進していく所存です。

話は変わって本業の給料が入ったので借入先各社に借金返済を行いましたよ。

借金残高568万円!まだまだ道のりは遠い!!

やっぱり一攫千金やな~。。
おやすみなさい。

借金返済進捗

本日時点での借金返済状況です。
借入先各社に借金返済!

現在の借金総額(平成30年3月24日現在)
銀行カードローン 231.7万円⇒230万円
クレジットカード 39万円
消費者金融A社 137.8万円⇒136.6万円
消費者金融B社 完済(解約)
消費者金融C社 完済(解約)
消費者金融D社 完済(解約)
その他 165万円⇒163万円
合計借入額 573.5万円⇒568.6万円

前回との差額 借入金額 -4.9万円

記事下テキスト
↓応援クリックしていただけるととても嬉しいです!

債務・借金ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする